広告運用自動化ツール「EC Booster」に関する記事がExchangeWire Japanに掲載されました!

2018年3月8日(木)に発表した広告運用自動化ツール「EC Booster」に関する記事が、データドリブンな広告テクノロジーを専門としたニュースメディア『ExchangeWire Japan』に掲載されました。

▼掲載記事はこちらからどうぞ
・ExchangeWire Japan『3000億円の潜在市場を掘り起こすアドテクのサービスたち

▼広告運用自動化ツール「EC Booster」に関するプレスリリースは下記よりご確認いただけます。
https://www.feedforce.jp/release/12862/

広告運用自動化ツール「EC Booster」について

「EC Booster」は、Google ショッピング広告がかんたんに始められ、自社ECサイトへのアクセスをすぐに増やせる、中小規模ECサイト向けの広告運用自動化ツールです。

主要ECシステムに対応(MakeShop、FutureShop2、ショップサーブ、カラーミーショップ)しており、ご利用中のECシステムと接続設定を行うことでGoogle 検索と Google ショッピングの検索結果画面にて自社商品を訴求することが可能となり、ECサイトの売上拡大に貢献します。
サービスサイト:https://ecbooster.jp/
プレスリリース:https://www.feedforce.jp/release/12862/

 

<本件に関するお問い合わせ先>
■ 株式会社フィードフォース
担当:金井
TEL:03-5846-7016  (受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く)
FAX:03-3834-7666 
E-mail:pr@feedforce.jp