【セミナーレポート】「Google 検索の一等地で商品を広めよう!ショッピング広告を活用した集客・売上アップ戦略セミナー」を開催しました!

2018年4月6日(金)、グーグル合同会社、GMOメイクショップ株式会社、株式会社フィードフォースの共催で『Google 検索の一等地で商品を広めよう!ショッピング広告を活用した集客・売上アップ戦略セミナー』をテーマにセミナーを開催、80名のショップオーナー様にご参加いただきました。

開催概要はこちらよりご確認ください。
https://www.feedforce.jp/information/13331/

(左から、フィードフォース川田、グーグル田村様、GMOメイクショップ立川様)

本セミナーでは「Google 検索の一等地で商品を広めよう!」をテーマに急拡大を遂げている商品リスト広告(PLA)を活用した集客・売上アップのためのノウハウをグーグル・GMOメイクショップ・フィードフォースの3社よりご紹介いたしました。当日の様子をご紹介します。

第1部【グーグル】Google ショッピング広告/PLA の基礎解説、EC事業者の活用方法

第1部では、グーグルの田村氏が多様化するユーザーの検索行動について紹介するとともに、ユーザーのニーズを満たす広告を出稿するために知っておきたいGoogle ショッピング広告の基礎知識、Google ショッピング広告で成果を出すためのポイントについて事例を交えて解説しました。

第2部【GMOメイクショップ】Google ショッピング広告を活用した、MakeShop活用術、売上アップ方法

第2部では、GMOメイクショップの立川氏が「MakeShopの活用術・売上アップ方法」としてGoogle ショッピング広告を活用した成功事例だけでなく、Google ショッピング広告掲載後にMakeShopの機能やSNSを活用してどのようにさらなる売上増大に繋げていくのがよいのかについても解説しました。

第3部【フィードフォース】ショッピング広告の開始、運用フェーズにおけるつまづきポイントと対応策

第3部では、弊社の川田が「ショッピング広告の開始や運用のポイント」を解説、ショッピング広告がEC事業者に注目を集めている理由を紹介しました。

また、3/8にリリースした最短5分からGoogle ショッピング広告が開始できる「EC Booster」の紹介では、実際に「EC Booster」を活用し売上アップを果たした配管部品を専門に販売する落合住宅機器様とのトークセッションを行いました。落合住宅機器様からは、「EC Booster」を使用したことでサイト流入数が大幅に伸び、購入件数も昨年同月比で2倍ほどまで成長していることや、「EC Booster」の利用をご検討中の皆様へ向けたメッセージをいただきました。

▼落合住宅機器様 導入事例インタビューはこちらよりご確認いただけます。
URL:https://ecbooster.jp/usecase/ochiaijk

今後もフィードフォースでは、最短5分からGoogle ショッピング広告が始められる広告運用自動化「EC Booster」に関連する勉強会や情報提供を積極的に行って参ります。

 

広告運用自動化ツール「EC Booster」について

「EC Booster」は、Google ショッピング広告がかんたんに始められ、自社ECサイトへのアクセスをすぐに増やせる広告運用自動化ツールです。

主要ECシステムに対応(MakeShop、FutureShop2、ショップサーブ、カラーミーショップ)しており、ご利用中のECシステムと接続設定を行うことでGoogle 検索と Google ショッピングの検索結果画面にて自社商品を訴求することが可能となり、ECサイトの売上拡大に貢献します。
サービスサイト:https://ecbooster.jp/
プレスリリース:https://www.feedforce.jp/release/12862/

 


【株式会社フィードフォース 会社概要】

フィードフォースは、 「働く」を豊かにする。~B2B領域でイノベーションを起こし続ける~ をミッションにB2B領域で企業の生産性を高めるサービスを提供し、ビジネスをより創造性溢れるものに変えていきます。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:データフィード関連事業 / デジタル広告関連事業 / ソーシャルメディアマーケティング関連事業 / その他事業
Webサイト:https://www.feedforce.jp/
 

<本件に関するお問い合わせ先> 
株式会社フィードフォース 
担当:金井
TEL:03-5846-7016  (受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く)
FAX:03-3834-7666 
E-mail:pr@feedforce.jp