『Criteo&Google商品リスト広告(PLA/ショッピング広告)を基礎から学べる大勉強会』を大阪にて開催しました!

2016年5月18日(水)、フィードフォースはCRITEO株式会社と株式会社AZと共同で、広告代理店様を対象として「Googleショッピング広告(旧 商品リスト広告)とCriteo広告」をテーマとした”大勉強会”を開催いたしました。
 

関西勉強会

『Criteo&Google商品リスト広告(PLA/ショッピング広告)を基礎から学べる大勉強会』とは?

本勉強会では、「Googleショッピング広告(旧 商品リスト広告)とCriteo広告」をテーマとし、ショッピング広告・Criteo広告が注目されている理由や、広告代理店が販売するメリット、広告効果を改善する鍵となるデータフィードの活用方法についてお話させていただきました。

▼パネルディスカッションの様子
関西パネル

 

▼データフィード最適化サービス「DF PLUS」について
「DF PLUS」は、フィードフォースが提供する、企業が保有する商品データを動的リターゲティング広告や商品リスト広告、DMPなど多様な配信先に最適化する、国内No.1データフィード最適化サービスです。 EC・人材・不動産・旅行業界等の「更新頻度が高く、多くの商材を保有する企業」に対し、柔軟に運用可能かつ効果的なデータフィードを提供します。
https://dfplus.feedforce.jp/


 


<本件に関するお問い合わせ先> 

■ 株式会社フィードフォース 担当:谷垣、金井
Tel:03-5846-7016 FAX:03-3834-7666(受付時間:10:00~19:00/土日祝日除く)
URL:http://www.feedforce.jp/