【無料セミナー】12/6(水)データフィードの統合管理で差をつける!「 dfplus.io 」デモ&テクニック徹底解説セミナー

Googleショッピング広告CriteoFacebookダイナミック広告など、自社のアセット(商品データ)を活用するフィード広告。その高い効果と自動化しやすい効率性から右肩上がりで利用者が増え続けています。

こうしたフィード広告の利用者増に伴い競争も激しくなり、これまでのような「広告配信のためにデータフィードを用意する」だけではなく、「広告効果を高めるデータフィードに徐々に改善していく」ことの重要性はますます高まってきています。

継続的な改善に適したフィード環境とは?

  • 改善施策を素早くたくさん実行できる手の入れやすさがある
  • 現在のデータフィード状況や設定が一目でわかる
  • 実行したフィード改善施策を可視化し、チーム全員で共有できる
  • 複数の広告媒体をまとめて管理し、効率的に運用できる

本セミナーでは、フィードの改善に必要な機能がオールインワンになったデータフィード統合管理ツール dfplus.io の実画面をお見せしながら、これからのフィード広告運用ではどのようにデータフィードを最適化・管理していくべきなのかを主テーマに、よくあるフィード改善テクニックなども具体的にご紹介いたします。また、自動最適化機能など、直近のアップデート情報もあわせてお届けします!

dfplus.io によるデータフィード作成イメージ(プレビュ―機能でクリエイティブを事前確認) 

広告代理店様や広告主の広告ご担当者様には特にお勧めできるセミナーとなります。是非お気軽にご参加ください。

主なトピック

  • データフィード広告の効果を高める鉄則と改善ステップ

  • フィードの統合管理環境「 dfplus.io 」で出来ること、利用メリット
  • 実際の管理画面で機能と使いどころのご紹介
    (自動最適化、プレビュー、変換ルール、FTPアカウント発行など)
  • よくある最適化テクニックと「 dfplus.io 」での実現方法のご紹介

こんな人におすすめ

  • 「 dfplus.io 」の画面を見てみたい

  • データフィードをもっと”ちゃんと”運用したい
  • 外部や社内のエンジニアへフィード作成・改善依頼をする手間や時間を削減したい
  • ノウハウを社内に蓄積していきたいので管理画面型に興味がある

セミナー終了後には個別相談会の時間もご用意いたします。


【お申込時の注意事項】

※お申込みの際は、ご自身の所属する企業メールアドレスでご入力ください。
メーリングリストや共有のメールアドレス(info@xxx.com等)でご入力いただいた場合は、セミナーに関するご連絡がお届けできない場合がございます。

セミナー概要

主催
株式会社フィードフォース
日時
2017年12月6日(水)16:00~17:00(受付時間 15:45~)
場所

〒113-0034 東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル5F

アクセス
  • 東京メトロ千代田線、湯島駅 徒歩約6分
  • 東京メトロ銀座線、末広町駅 徒歩約6分
対象

広告代理店様、広告主様、広告運用ご担当者様

※弊社と事業が競合する場合(所属企業様やグループ企業様にて類似のサービスをご提供されている場合を含む)は、お申込をお断りすることがあります。

定員

20名

参加費

無料

申し込みは終了しました

プログラム

15:45〜16:00

受付開始

16:00〜17:00

フィードの統合管理で差をつける!
データフィード統合管理環境「dfplus.io」でできること

17:00〜17:30

質疑応答、個別相談会(参加任意)

講師紹介

株式会社フィードフォース

dfplus.ioプロダクトマネージャー 谷垣 進也

ベンチャー企業にて事業企画・マーケティングに従事後、MAベンダーでのマーケティングコンサルタントを経て、2015年より現職。フィードフォースではデータフィード最適化サービス「DF PLUS」のマーケティングを担当し、現在はセルフサーブ型データフィード統合管理プラットフォーム「dfplus.io」のプロダクトマネージャーを担当。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問、ご相談は以下担当にお問い合わせください。
株式会社フィードフォース
担当:谷垣、金井
TEL : 03-5846-7016 (受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く)

サービスの紹介