【説明会参加フォーム】6/6(火)開催 フィード広告参入支援プログラム「Datafeed Bootcamp」事前説明会

2017年5月23日、株式会社フィードフォースはフィード広告に本格参入する広告代理店向けの支援プログラム「Datafeed Bootcamp(データフィードブートキャンプ)」を発表し、第一期参加企業の募集を開始しました。データフィードツールの無償利用や営業支援をうけられる「Datafeed Bootcamp」の詳細についてはこちら(プレスリリース)もご確認ください。

上記の提供開始に伴い、「Datafeed Bootcamp」に興味をお持ちの広告代理店様に、どんなプログラムなのか、どこまでの支援が受けられるのか、などを改めてご説明するとともに、皆様の疑問・質問にお答えする場として説明を設けさせていただきました。直接の説明を聞き、懸念事項をクリアにしたうえで参加を決定したいという方はこの機会にご参加ください。

こんな人におすすめ

  • 「Datafeed Bootcamp」に興味があるが、直接相談したいことがある広告代理店様
  • 本気でフィード広告案件に取り込みたい、実績作りを急いでいる広告代理店様
  • フィード広告の運用経験やデータフィードの作成・運用経験が十分にない、または現在運用中のフィード広告案件がない広告代理店様

説明会トピック

  • Datafeed Bootcampプログラム内容の紹介、参加申請後の流れ

  • 無償提供されるデータフィードツール dfplus.io の操作デモ
  • 質疑応答、個別相談、プログラム参加申請受付

Datafeed Bootcampへの参加をお悩み中の方は、本説明会へご参加くださいませ。

 


【お申込時の注意事項】

※お申込みの際は、ご自身の所属する企業メールアドレスでご入力ください。
メーリングリストや共有のメールアドレス(info@xxx.com等)でご入力いただいた場合は、セミナーに関するご連絡がお届けできない場合がございます。

※本フォームは、フィード広告参入支援プログラム「Datafeed Bootcamp」の事前説明会専用のフォームです。「Datafeed Bootcamp」プログラムへの参加をご希望の方は参加申請フォーム(別ページ)より申請をお願いいたします。第一期の募集締め切りは2017年6月12日(月)までです。

セミナー概要

主催
株式会社フィードフォース
日時
2017年6月6日(火)16:00~17:30(受付時間 15:45~)
場所

〒113-0034 東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル5F

アクセス
  • 東京メトロ千代田線、湯島駅 徒歩約6分
  • 東京メトロ銀座線、末広町駅 徒歩約6分
対象

・これから本気でフィード広告案件に取り込みたい広告代理店様
・フィード広告の実績作りを目指している広告代理店様
・フィード広告の運用経験やデータフィードの作成・運用経験が十分にないと感じている、または現在運用中のフィード広告案件がない広告代理店様

定員

20名

参加費

無料

申し込みは終了しました

プログラム

15:45〜16:00

受付開始

16:00〜16:45

・Datafeed Bootcampのプログラム内容の紹介
・プログラム参加後の流れ
・無償提供されるデータフィードツール dfplus.io の操作デモ

16:45〜17:00

質疑応答、個別相談会

講師紹介

株式会社フィードフォース

松下 大紀

Googleショッピング広告など各種フィード広告案件に関する幅広い知識を背景に、数多くの広告代理店支援実績を有するコンサルタント。本プログラムでは主に営業・案件進行面での支援を担当。

株式会社フィードフォース

谷垣 進也

データフィードツールdfplus.io の責任者として、主にツールの使いどころやテクニック面での支援を担う。データフィードをテーマとした国内最大級規模イベントFeedTechの企画・運営責任者でもあり、各種メディアへの寄稿も行う。

セミナーに関するお問い合わせ

セミナーに関するご質問、ご相談は以下担当にお問い合わせください。
株式会社フィードフォース
担当:谷垣、金井
TEL : 03-5846-7016 (受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く)

サービスの紹介