『ゼロからわかるデータフィード&ダイナミック広告講座』を開催しました!

2016年7月14日(木)、フィードフォースは企業の広告ご担当社様、広告代理店様をお招きして『ゼロからわかるデータフィード&ダイナミック広告講座』を開催しました。

セミナー全体の様子

『ゼロからわかるデータフィード&ダイナミック広告講座』とは?

本セミナーは、2016年9月6日(火)にフィードフォース主催で開催される国内最大級のデータフィード専門イベント『FeedTech2016』をより楽しむための講座として「データフィード&ダイナミック広告」をテーマにした内容で開催いたしました。

第一部では、「データフィードってなに?」をテーマに、フィールド営業を経て現在インサイドセールスの立ち上げに従事している小林より、データフィードの基本概念のご紹介や、データフィードが担う役割、広告改善効果の事例についてご紹介いたしました。またデータフィード広告実施の方法3点についてポイントとともにご紹介いたしました。

右京さん▲フィードフォース・小林
 
第二部では、
「データフィードってなんで話題なの?」をテーマに、広告主様向けのセールスを担当している水谷より、データフィード広告が注目されるようになった背景や広告施策における変化についてご紹介いたしました。

また第三部では、第二部に引き続き水谷より「主要なダイナミック広告をざっくりおさえよう」をテーマとして「Googleショッピング広告」「動的リターゲティング広告」「Facebookダイナミック広告」を取り上げそれぞれの特長と事例を具体的にご紹介し、さらに応用編として各広告施策のポートフォリオで考える広告パフォーマンス最大化の手法についてもご紹介させていただきました。

水谷さん▲フィードフォース・水谷

『FeedTech2016』とは?
FeedTech2016はフィードフォースが主催する国内最大級のデータフィードに特化したイベントで、2回目の今年は前回を上回る1,000名以上の申込みを予定しております。
初回のイベントは2015年10月1日に「”データフィード元年”」をコンセプトに開催され、400名以上が参加しました。FeedTech2016では、業界を彩る企業とともにデータフィードの”現在”とこれから関連が予測される周辺領域にもテーマを広げ”未来”について語り、健全なデータフィード業界の発展を支援したいと考えています。
▼『FeedTech2016』は現在お申込受付中です!詳細は以下よりご確認いただけます!
https://feedtech.net/

▼データフィード最適化サービス「DF PLUS」について
「DF PLUS」は、フィードフォースが提供する、企業が保有する商品データを動的リターゲティング広告や商品リスト広告、DMPなど多様な配信先に最適化する、国内No.1データフィード最適化サービスです。EC・人材・不動産・旅行業界等の「更新頻度が高く、多くの商材を保有する企業」に対し、柔軟に運用可能かつ効果的なデータフィードを提供します。
https://dfplus.feedforce.jp/

フィードフォースでは、「DF PLUS」やデータフィード広告運用に関する勉強会やセミナーを今後も積極的に開催して参ります。
 


<本件に関するお問い合わせ先> 

■ 株式会社フィードフォース 担当:谷垣、金井
Tel:03-5846-7016 FAX:03-3834-7666(受付時間:10:00~19:00/土日祝日除く)
URL:http://www.feedforce.jp/