【セミナー開催】2014年12月18日(木)『リブセンス×アタラが語る!データフィード広告への急激な予算シフトの背景と最新活用事例』

2014年12月18日、株式会社フィードフォースは関東ITソフトウェア健保会館にてアタラ合同会社と株式会社リブセンスと共同で、「リブセンス×アタラが語る!データフィード広告への急激な予算シフトの背景と最新活用事例セミナー」を開催いたします。

【リブセンス×アタラが語る!データフィード広告への急激な予算シフトの背景と最新活用事例】

●開催日時:2014年12月18日(木)14:00~16:30(受付開始13:45~)
●開催場所:関東ITソフトウェア健保会館 1F(東京都新宿区百人町2-27-6)
●参加費:無料
●定員:50名(応募多数の場合は抽選)
●お申込み:http://www.feedforce.jp/seminar/3597/

【セミナーの概要】
最近、Web担当者様から従来のSEMに限界が出てきており、拡張性があり効率的な広告施策を模索しているという声が挙がっています。そうした中、今データフィード広告を取り巻く環境は進歩しています。
そこで今回のセミナーでは、アタラ岡田様とリブセンス岩崎様にご登壇いただき、今後、広告分野で重要な役割を果たすデータフィード広告に関する最新動向や、リブセンス様の活用事例をご紹介いたします。

セミナー終了後には個別のご質問やご相談等も受け付けております。
参加費は無料ですので、ぜひ、お気軽にご応募ください。

▼本セミナーの詳細・お申し込みはこちらから▼

http://www.feedforce.jp/seminar/3597/

【セミナー主催】
株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区 代表取締役:塚田 耕司)

<本件に関するお問い合わせ先>
■ 株式会社フィードフォース
担当:深谷
Tel:03-5846-7016 FAX:03-3834-7666
(受付時間:10:00~19:00/土日祝日除く)