2014年4月23日(水)開催セミナー「ソーシャルデータとメールマーケティングの融合でマーケティング成果を最大化 ~メルマガとWebサイトのパフォーマンスはもっとあげられる!!~」

株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)と株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、以下「エイジア」)は、2014年4月23日(水)に共同で、「ソーシャルデータとメールマーケティングの連携」をテーマに共催セミナーを開催いたします。

 

●セミナーの詳細・お申込はこちら
http://www.feedforce.jp/seminar/2629/

 

マーケティング・販売促進の手法として多くの企業が実施するメールマーケティング。成果を高めるために、多くの企業が、個々のユーザーのニーズに合ったメールアプローチを始めています。

また昨今、多くの企業サイト(オウンドメディア)では「新規ユーザー獲得」「リピート率向上」「コンバージョン率向上」を実現するため、「ソーシャルログイン」をはじめとしたソーシャル連携機能の導入が進み、多くの成功事例が生まれています。

この「ソーシャル連携機能」で得た「ソーシャルデータ」とメールマーケティングを組み合わせれば、より詳細な顧客の趣味・嗜好、行動情報等に合ったきめ細かいOne to Oneメール配信が実現し、メールマーケティングの効果をさらに向上させることができます。

本セミナーでは、ソーシャルデータとメールマーケティングの連携で、メルマガとWebサイトの効果を高める手法について、わかりやすく解説いたします。ぜひご来場下さい。

 

【開催概要】

テーマ: 「ソーシャルデータとメールマーケティングの融合でマーケティング成果を最大化
      ~メルマガとWebサイトのパフォーマンスはもっとあげられる!!~」
日時: 2014年4月23日(水) 14:00~16:00
会場: 東京都文京区春日1-16-21 文京シビックホール3階 会議室1
主催: 株式会社フィードフォース 株式会社エイジア
対象: マーケティング部門ご担当者様、情報システム部門ご担当者様、WEBサイト運用ご担当者様
費用: 無料
お申込: こちらからお申込ください。

 

【プログラム】

13:45~ 受付開始

14:00~14:40 第一部 株式会社フィードフォース
サイトのパフォーマンスを高めて、ソーシャルデータを取得!
事例に学ぶ、自社サイトのソーシャルメディア連携手法

「マーケティングにおけるデータ活用」に注目が集まる中、ソーシャルデータの取得・活用を目的として「ソーシャルログイン」をはじめとした「自社サイトのソーシャルメディア連携」に取り組む企業が増えています。今回は、新規ユーザー獲得やCV率アップにもつながる、効果的な「自社サイトのソーシャルメディア連携」の手法を、事例をもとにご紹介いたします。

14:40~15:20 第二部 株式会社エイジア
ソーシャルデータの活用でメールマーケティングはこう変わる!
~リストを増やしながら、きめ細かいメールアプローチを行う手法~

属性情報や購買履歴、行動履歴を参照したメールマーケティングは今や当然の時代。これらのデータにソーシャルデータをプラスして、メールマーケティングを実施することで、より精度の高いOne to Oneメール配信が実現します。今回は、ソーシャルデータと連動したメールマーケティングで成果が上がる仕組みについてご紹介いたします。

15:20~16:00 質疑応答・個別相談会

 

【株式会社フィードフォースについて】

フィードフォースは、「企業の持つ情報を適切な場所と形でユーザーに届ける」ことを事業ドメインに、複数のマーケティングサービスを開発・提供し、多くの企業様のネットマーケティングを支援しています。

・会 社 名: 株式会社フィードフォース
・所 在 地: 東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル5F
・代 表 者: 代表取締役 塚田 耕司
・資 本 金: 33百万円
・事業内容: ネットマーケティングサービスの提供 / 自社メディアの企画・運営
・U R L : http://www.feedforce.jp/

 

【株式会社エイジアについて】

CRMマーケティングシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」シリーズの提供をコアビジネスとして、インターネットビジネスの戦略からウェブサイトの構築・運営・販売促進までをワンストップで支援する、インターネット・マーケティング・ソリューションカンパニーです。

・会 社 名: 株式会社エイジア
・所 在 地: 東京都品川区西五反田7-21-1
・代 表 者: 代表取締役 美濃 和男
・資 本 金: 322百万円
・事業内容: CRMアプリケーションソフト「WEB CAS」シリーズの開発・販売
       ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発
       ウェブコンテンツの企画・制作
・U R L : http://www.azia.jp/

 

<本件に関するお問い合わせ先>

■ 株式会社フィードフォース
担当:深谷
Tel:03-5846-7016 FAX:03-3834-7666